男性のヒゲ剃り時間を短縮!自宅でレーザー脱毛して時間もお金も節約できる

社会人になると毎朝のヒゲ剃りが日課になります。

不精ヒゲを生やしたままで会社に出社する人は少ないでしょう。清潔感の観点からも仕事上ではヒゲが無い方が好印象を持たれるのです。

ヤモリン

ヒゲ剃りって面倒だよね

レーザー脱毛に興味があるのは男性だけでなく、女性も多いでしょう。でもレーザー脱毛は高いから通えないと思う人も多いと思います。

今回はお金も時間も節約できる自宅のレーザー脱毛とはどんなものなのかを説明します。男性はヒゲ剃り時間を短縮できるので必見ですよ。

この記事はこんな人におすすめです
  • ヒゲが濃くて困っている方

  • もっと簡単にヒゲ剃りを終わらせたい方

  • レーザー脱毛に興味がある方

  • お金と時間を節約して脱毛したい方

最後までお付き合いください。

目次

実際に購入したレーザー脱毛器を紹介

私が実際に購入したレーザー脱毛器はAIJOFI 髭 脱毛器 IPL 光脱毛器 レーザー 永久脱毛 メンズ レディース 自動連続照射 家庭用です。

注目したのは、50万回のフラッシュが可能で、家族、友達、カップルでシェアして使用もできます。美容院や脱毛エステサロンに通う時間と費用もかからず、自宅でいつでも手軽に光脱毛を楽しめます。

脱毛には興味があるけど、時間と費用が心配だなぁと思っていた自分にはピッタリの商品でした。

他の脱毛器も見ましたが、価格が2万~3万の物が大方のが印象的でした。費用の節約と購入して失敗することを考えると安くて評価も良い物を選びたくなりますよね。

条件の中で探していくと、1万円程度のAIJOFI 髭 脱毛器 IPL 光脱毛器にたどり着いたのです。価格も予定していた金額ですし、評価も高かったので即決で購入しました。

AIJOFI 光脱毛器 の同梱内容

AIJOFI 光脱毛器の同梱内容を説明します。

送られてきたときは上の画像の通りです。薄い緑色の箱でオシャレ感があります。

箱のフタを開けると、このように綺麗に梱包されていることが分かります。白い紙が説明書です。

箱の中身を出すと、このようになります。本体と光を照射する際に使用するサングラス、そしてシェーバーとコンセントがセットになっています。

実際の使い方を説明

使用方法を説明します。非常に簡単なので誰でも使用可能です。脱毛器を使用する前に脱毛する部分の毛を剃っておく必要がありますから忘れないようにしましょう。

使用の手順も3つしかありません。

1・コンセントを差し込み、本体の電源を入れます。
  コードを差す部分の画像はこちら
  

  コードを差し込んだ画像がこちら

  印がある部分がを長押しして電源を入れます

2・電源ボタンを再度短く押して光の強さを調節します。(初心者はレベル1からの使用がおすすめ)
  電源を入れた時はレベル1になっています

  電源ボタンを短く押す度にとレベルが上がります

  最大レベルは5です

3・本体を脱毛部分に対して90度になるように当てて照射ボタン(印を付けた所)を押します。
  肌に当てるとレベルランプが点滅するにで、点滅を確認して照射ボタンを押します
  レーザー照射ですからサングラスをかけて目を光から保護してください

照射ボタンは短く押すと手動照射になるので脱毛部分に当てるたびにボタンを押す必要があります。面積が小さい顔や脇は手動照射がおすすめです。足などの面積が広い部分を脱毛する際は照射ボタンを長押しして自動照射に変更してから脱毛部分に当てると当てるたびに自動で照射してくれます。

4・脱毛部位の照射が終わったら電源ボタンを長押しして電源を切ってから片付けます。
  印の電源ボタンを長押しすると電源がオフにできますから片付けましょう

私はヒゲを脱毛していますが、ヒゲなどの顔部分だと2~3分くらいで終わります。メッチャ時間効率がいいと思いませんか?

脱毛に通う時間も通う度に発生する支払いも無いので大満足です。

効果が出るまでの期間

効果が出るまでの期間は8週間と書いてあります。

使用した人の内90%の人は、8週間後の肌はつるつるになり、ムダ毛が目立ちにくい効果を実感したそうです。

短期間の使用は永久脱毛を実現しません(効果には個人差があります。)。よりよい結果を得るためには、長期間引き続いて使用してください。最初の1ヶ月間は週に3回の照射がおすすめみたいです。

ヤモリン

レベル1~始めて強さを調節してね

私はレベル3で照射していますが、自分に合う強さを見つけてください。いきなりレベル5で照射しないようにしましょう。

私は始めてから2週間しか経っていないのですが、ヒゲでも薄くなってきた部分が分かります。

少しづつですが、手で触ったザラツキが薄くなっているのです。

脱毛を始める前のヒゲ画像

2週間経過した画像を下に貼ります。

違いが画像で分かるでしょうか?

手で触った感じのザラツキが少なくなっている感じはしますが、目で見て分かるのはもう少し先でしょう。

私が使っている感じだと女性の足や脇の下や腕などは、長期間の脱毛になるはずなので自宅脱毛が良いのではないでしょうか?

仕事終わりに、また時間が空いた時に自宅で簡単にできれば脱毛も苦ではないでしょう。

まとめ

自宅で出来るレーザー脱毛、AIJOFI 光脱毛器 はいかがでしたか?

男性のヒゲでも毎日剃るのが嫌になります。女性のムダ毛ケアは本当に大変なんだなと思ってます。

脱毛サロンに通われている人や、定期的に剃ってムダ毛処理をしている人は自宅でできるレーザー脱毛を検討してみてはいかがでしょうか?

時間とお金を節約しながら脱毛するには自分で行うしかありません。

自分でやるレーザー脱毛が難しいと思っている人にこそ簡単にできるレーザー脱毛を経験してほしいです。

シェーバーで剃った後の毛穴が目立つ状態から解放されましょう。

ヤモリン

男性は青ひげとさよならしよう

私の経過を観察しながら検討されるのも良いですし、直ぐに始めてみるのも良いです。

ムダ毛処理の時間を短縮しちゃうレーザー脱毛器を使ってみてください。パートナーへのプレゼントも良いですね。

女性にも、男性にもおすすめできますよ。ムダ毛とさよならして快適生活をレーザー脱毛器で手に入れましょう。

おわり

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる