外出が多い学生や社会人におすすめする急速充電器を紹介

外出が多いと一番気になるのはスマホやタブレットのバッテリー残量ではないだろうか?

外で充電した時にコンセントがあれば良いが、コンセントがない場合でも充電したいと思うことがありませんか?

ヤモリン
ヤモリン

ヤモリンです。

外でスマホのバッテリーがなくなると困るね。
今はスマホやタブレットを持ち運ぶから、充電できる物は必須だよね。

今回はバッテリーとしても充電器としても使える一石二鳥の急速充電器の話だよ。

充電したい時に直ぐに充電できるバッテリー兼充電器が便利です。

今回は私が購入した外でも中でも役に立つ一石二鳥の急速充電器を紹介します。

この記事はこんな人におすすめです
  • スマホやタブレットのバッテリーが直ぐなくなる人

  • バッテリーを常に持ち運びしたい人

  • 通勤や通学に時間が掛かる人

  • 会社内より外での仕事が多い人

最後まで読んで参考にしてください。

目次

おすすめする急速充電器とは

私がおすすめする充電器はこちらになります。

Anker PowerCore Fusion 5000(モバイルバッテリー 搭載 USB充電器 5000mAh)です。

大きさも魅力

皆さんはどれくらいの大きさを想像しているでしょうか?

サイズは 7 x 7.2 x 3.1 cm; 189 gです。

大きさが分かる画像を用意してみました。

タバコと比べてもこんなに小さい充電器ですからカバンの中にもコンパクトに収まります。

持ち運びをするうえで重要な大きさは心配無用の充電器です。

一石二鳥も魅力

通常のバッテリーとして利用もできますが、先程の図のようにコンセントにさして充電器としても利用できます。

まさに一石二鳥の急速充電器なのです。

マイクロUSBケーブルと持ち運びに便利な巾着袋が付属品として入っています。ライトニングケーブルとタイプCケーブルは付属してませんので別途購入が必要になります。

ケーブルと充電器を一緒に巾着袋に入れて持ち運ぶと便利です。

急速充電をしたい人はケーブルもAnkerがおすすめ

ケーブルに関してですが、届いてから少しの間、アップル純正のライトニングケーブルを使用していたのです。

あまり急速な充電は感じられなかったので「他の物と変わらないな」と思っていました。

もしかしてと思いケーブルをアンカーに変えてみたのです。

急速充電を体感するにはケーブルも変える必要があったのです。

ケーブルが急速充電対応ではない人はケーブルも交換することをおすすめします。

急速充電器のまとめ

持ち運びに便利で一石二鳥の急速充電器はAnker PowerCore Fusion 5000 をおすすめします。

外出が多い方はバッテリーにもコンセントにもなる便利さは欠かせないでしょう。

ヤモリン
ヤモリン

女性はコンパクトな充電器だと助かるはずだよ。

化粧ポーチより小さいから持ち運びにはもってこいだよ。

普段から荷物が多い女性にとっては、特に強い味方になるね。

スマホやタブレットを持ち運ぶのなら、バッテリー兼充電器のどちらでも利用できる物を選んで便利生活を送りましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

おわり

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる