GO TO トラベル延長か 割引率はどうなる これからに注目

今、政府が旅行業界の活性化と経済への救済の為に行っているGO TO トラベルキャンペーンですが、期間の延長が国会にて審議されるようです。今の人の流れを止めたくないのが狙いらしい。

GOTOトラベルを利用したことがない人も多いと思います。

今回は1月31日以降のキャンペーン内容で分かっているところを説明します。

ヤモリン

旅行業界だけに恩恵とは・・・

1月31日以降は、どれくらいの期間や予算を考えられているのか。これは皆さんが気になるところだと思います。分かっている点をまとめてみました。

この記事はこんな人におすすめです
  • GO TO トラベルが期間延長になるか気になっている人

  • 延長期間が知りたい人

  • どれくらいの規模か気になる人

  • 問題点があるか知りたい人

それでは最後までお付き合いください。

目次

GO TO トラベルキャンペーンとは

Go To トラベルキャンペーンとは
ホテル宿泊代が35%割引!割引額の上限は1人1泊あたり14,000円まで
現地で使えるクーポンがもらえる!クーポン額の上限は1人1泊当たり6,000円分まで(※2020年10月1日開始)

①と②を合わせて、旅行代が実質半額相当で楽しめる!それがGoToトラベルキャンペーンです!

助成金額(最大50%)= ホテル宿泊代金の35%割引 + 地域共通クーポン15%

※地域共通クーポンは紙媒体とスマホなどで表示できるデジタル媒体の2種類が付与されます。旅行先の都道府県と隣接都道府県で旅行期間中、さらに地域共通クーポン加盟店でのみ利用ができます。

実際に予約してみましたので割引金額などを確認してみてください。

記事を読んでいただいて分かる通り旅行する方には本当にお得なキャンペーンです。旅行者や出張者を取り込む事で移動先の経済を下支えする為のキャンペーンになっています。

実際にホテルを検索してみてください。安さがわかります。そして平日は移動する人が少ないので空いています。感染対策をしながら楽しみたい人には平日がおすすめです。

ホテル料金比較サイト【ホテルズコンバインド】

GO TO トラベルは延長されるのか

今開かれている国会にて審議をしている最中ですので決定事項はありません。当初は予算で割り振られていましたが、予算ではなく全体を見ながらと話が変わっていました。

パフォーマンスも考えて延長の可能性が高いです。ウイルス感染拡大で落ち込んだ観光業をなお下支えする必要があると判断されているようです。観光業の雇用の確保に配慮する事を考えても延長が妥当と言えます。

割引き率も変更の話はありませんので今の割引を引き継ぐと考えられているのです。

GO TO トラベルの延長期間は

GOTOトラベルの期間に関しては公明党の斎藤鉄夫副代表が来春の大型連休までの延長を首相に求めたと報じられています。

来春の大型連休という言い方をしているのでゴールデンウイーク後までと言う事でしょう。難しい言い方ではなく、全員が分かる言い方をしてほしいですね。

そうなると3ヶ月程度が延長されることになりますので、旅行のチャンスも3ヶ月程度延長されます。ゴールデンウィークは人が多く動く事が予想されますので、感染対策しながらであればゴールデンウイークの前後を計画するのが望ましいと言えます。

ただし、まだ決まっていないので2月以降の旅行予約は決定まで待ちましょう。

GO TO トラベル延長予算は

予算に関しては首相が「予算がなくなったからやめるのではなく、全体の状況を見ながらやっていきたい」と発言していましたので、具体的な予算ではなく効果と感染者数をみながら進めていく事になるでしょう。

GO TO トラベルの問題点

問題点
  • 人の移動が発生することでウイルスの封じ込めができない
    これは当然人と一緒にウイルスも移動することになりますから終息を言葉では言いながらも行動と策は逆行しています。

  • 小さい旅行業者への恩恵が少ない
    予算を大企業が使い切った後に需要が流れてくると思われていたが、「予算使い切りで終了ではない」と首相が提言sたことで苦しい状況が続くことになる。

出かけなくてもクリックで予約ができるネットからの申し込みが便利なので店頭で受付をする人が減っているのです。地元密着の旅行会社は今の現状からの打開策を見いだせない状況になっています。

GO TO トラベル延長のまとめ

まとめ
  • GOTOトラベルの延長は確定ではないが延長の可能性大

  • 延長されれば期間はゴールデンウイークころまで

  • 予算ではないため、期日まではキャンペーン対象になる

  • 2月以降の旅行予約は今後の動向が決まってからが良い

  • 1月31日までの予約は申し込んで大丈夫

今決まっている状況の中で行動しましょう。

1月31日までの予約は各社が行っているので申し込みが可能です。

楽天トラベル


国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』


ホテル比較サイト【ホテルズコンバインド】


【じゃらん】料理、温泉、おもてなし…クチコミで選ばれた人気宿ランキング

感染対策をしながら外出も楽しみましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

おわり

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる